ハァハァハァ。。

暑さが激しいこの季節。

熱中症になるのは人間だけではありません。

今回は今すぐ使える犬の熱中症の症状や対策についてお伝えします。

スポンサーリンク

犬も熱中症になるの?

結果から言うと、犬も熱中症になります。

犬は汗腺が足の裏の肉球などの限られた所にしかないため、人間の様に全身で汗をかくことができません。

その為、体内に熱がこもりやすいんです。

体温調節が難しいという事はわたしたち人間以上に熱中症になりやすいともいえます。

犬は肺の熱い空気をハァハァと吐き出し、外の涼しい空気を入れることで体温調節をしています。

ただ、気温が高かったり、湿度が高かったりすると呼吸が難しくなり、熱が体の中にこもってしまいます。

犬は言葉を話せませんので、飼い主が気をつけてみていないと手遅れになる事も。

動物は敵に弱い部分を見られて教われないように本能的に不調を隠そうとします。

その為、気づいたときには既に時遅しということもありえます。

大切なペットと末永く楽しく暮らすためにも、愛犬の熱中症対策はきちんとしましていきましょう。

スポンサーリンク

犬の熱中症の症状は?

次の様な症状が現れたら熱中症の可能性があります。

□ 呼吸が浅くて速くなる
□ 口の中や目の粘膜が充血する
□ 呼びかけに鈍くなる
□ けいれんが起きる
□ 嘔吐する
□ 下痢を起こす
□ 舌の色が紫になる

体温が上昇するにしたがって、反応が鈍くなる、けいれんが起きる、吐く、下痢を起こすという症状が出ることがあります。

脱水症状によって血液が濃くなると、酸欠状態になり舌の色が紫になることも。

最悪、血圧が低下して呼吸ができなくなり、処置が遅れればショック状態になることもあります。

ちょっとでも(いつもと違う。おかしいな!)と思ったら、すぐに獣医さんにみてもらましょう。

対処法はコレ!犬の熱中症予防グッズ

ここでは留守番の時に使えそうなアイテムや、屋外でも熱中症予防ができるグッズをご紹介します。

ペットひんやり天然石(40×30cm 1枚)

【ペット用品】マットプレート週間ランキング1位に輝いたのが「ペットひんやり天然石」。

わんちゃんのクールベットですが、デザインがおしゃれで素敵なインテリアにもなります。

ひんやりした大理石を使っていて、置くだけで簡単に使えます。

水も電気も使わないので経済的。

専用ブラシがついていて、汚れもサッと洗えるのでいつでも清潔な状態に。

繰り返し使えるので経済的にも◎

ペットシート ヒエール(45×30cm)

関西電力と森生テクノが共同開発したペット用マット。

特許技術を使った持続性冷水パネルで快適で自然な冷たさが約3~5日間も続く。

お留守番時もクーラー要らずで安心。

室温より2~2.5度低い程度なので、急激に冷やすことなく木陰で涼しく過ごす様な「ひんやり感」を楽しめます。

水だけを使うので電気を一切使わずに置いておくだけでとっても簡単。

ペットが自分で乗り降りして体温調節をすることができます。

パイルマット クールジェル

通気性とふんわり肌触りを兼ねそろえたクッションマット。

抗菌・除菌・防虫・消臭効果がある竹成分を配合していて、通気性も抜群。

専用ジェル付きで体を涼しく保ちます。

専用ジェルは繰り返し使えるので経済的ですね^^

ペット用ひんやりパッド(40cm×50cm)

熱を吸収する犬・猫用の冷却マットは暑い日にピッタリ。

冷蔵庫で15分ほど冷やすだけですぐに使えます。

長時間保冷でき、夏バテ防止にも役立ちます。

水洗いOKなので何度でも繰り返し使えるのもイイ♪

値段も2,000円以下とお手頃なので助かりますね。

サイズが小さめなので小型犬におすすめです。

ひんやり涼感マット L(90×60cm)

中型犬~大型犬や複数のワンちゃんを飼っている方におすすめのマットがこれ。

冷蔵不要でそのまま使えるのでとっても便利。

吸熱と放熱を繰り返すからひんやり感が持続します。

薄くてつまずきにくく、ジェルが偏らないから乗っても安定感があります。

折りたためば小さくなるので収納ラクチン。

シロクマやスノー柄もおしゃれで可愛いですね☆

ペットカフェウォーター

留守番の多いペットにおすすめの自動給水器で、留守番している犬の熱中症対策になります。

一定量が給水されるペット用給水器で、一定の量がボトルから自然に出てくるので、ボトルに水を入れておけばペットのお留守番も安心。

ボトルに水を入れてキャップを閉め、水飲み部をセットしたらひっくり返すだけで使用OK。

お手入れも簡単なので清潔に使えます。

透明ボトルなので残量が一目で分かり、暑い日にはボトルに氷を入れておけば常に冷たい水を給水することもできます。

ペット用自動給水器

ペット用の自動給水器。

活性炭フィルターが嫌な味や匂いを取り除き、いつでも新鮮でおいしい水を飲む事ができます。

2方向から流れ落ちる水流で、酸素がさらに取り込まれるよう設計されています。

水中内のペットフードの食べかすやペットの毛、ほこりをキャッチしてくれるのでポンプと水をより清潔に保つことができます。

音も静かで、流れ落ちる水を受ける斜面板によって水が跳ねません。

水飲み用ディッシュが高めなので、高齢犬や関節炎のペットにおすすめ。

クールバンダナ

接触冷感生地「ミラキュラスクール」を使ったクールバンダナ。

冷やしてもカチカチに固まらないシャーベットタイプの保冷剤を入れて、バックルで留めるだけ。

接触冷感生地「ミラキュラスクール」は水分を吸収し、蒸発する機能があるので、大きな血管が通り体温調節をしやすい首元を冷やしてくれます。

食べると有害な「エチレングリコース」が使われていないので安心。

サイズもS、M、LL、4Lと幅広く、小型犬にも大型犬にも使えます。

屋外に散歩に連れて行く際にも、愛犬が快適に散歩ができるよう付けていたいアイテムですね^^

まとめ

犬は汗をかいて体温を調節する皮膚の部分が少ないので、人間以上に熱中症になりやすいといわれています。

毎日、愛犬と楽しく過ごすためにも夏前には熱中症対策をしておきたいですね。

スポンサーリンク